[517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507

8月になりました、毎日あっついあっついです。
みっちーは幼稚園が夏休みなので、日中は一緒に遊んで
(わたしだけ昼寝してる時もあるが、毎日)、深夜に制作、
このところ毎晩午前さまだったので、さすがにコタえました。

けれども、そんなハードな時こそ、楽しかった旅のことを思い出すと、
少し元気も出ます。

そんな楽しかった旅のおもひで、マドリード編です。


少し闇を感じるダブリンのお宿をあとにし、
正直、マドリードのお宿主は、もうちょっとよい人がいいなあと期待していたのと、
ダブリンでの英語でのコミュニケーションに少し疲れていて、
というか、早口過ぎて、たぶん発音もあると思うんだけど、
何言ってるかわかんないっ涙ってことが多々あって、

とにかく、民泊に少し疲れを感じながら、マドリード入りしたのでした。

それで、今回はマリアさんという女性のおうちに行ったんだけど、
マリアさんは明後日まで帰って来ないので、代わりに部屋の説明は、
パートナーのお方が来てくれて、そして、パートナーのお方もいなくなってしまったので、
2日程、私たち家族だけで過ごすことになりました。

なんだか少し気が抜けたというか、よかったです。

深夜に着いたので、バタンと寝てしまい、
次の日の朝、


おはよう 


お向かいから、日本語が聞こえる、子どもの声!

なんと、お向かいの同じ階に、スペイン人の父、日本人の母、そしてお子ちゃまが住んでいて、
こんなことってあるんかいな!?
小学2年生のキロくんと、1歳になるナラちゃんが住んでいたのです。

そんなわけで、これから毎日、バルコニーでの子どもたちの会話が始まることになりました。


キロくんのお母さん、ようこさんにここらへんの公園情報を教えてもらって、
近所を散策することにしました。

さっそく、広場の公園へ


公園


近くのカフェへ行ったら、日本人のお方に遭遇


カフェ


パリに住んでいる女性のお方、マドリードに住んでいる娘さんのところに
遊びに来ていたみたいです。
この方にもそうだったけど、だいたい住んでいるんですか、と聞かれる私たち、
毎回おんぼろ服を着ているので、まったくスリに遭う様子のない私たち笑

お孫ちゃんのユキちゃんともたくさん遊びました。


マドリード 


ここのカフェでの、オープンサンドやら何やらも美味しかったなあ~
カフェ好きにはたまらんです。


その後、5月2日広場に行って、また遊んで、


5月2日広場


遊ぶとこがたくさんあるから助かる~

ともやんは、近くをふらふら

ともやんが行列になっているタイ焼き屋さんを発見、並んでみたら、こんなタイ焼き↓


taiyaki


口のところにアイスがあったけど、食べてしまってからの写真、ひー

アイスタイ焼きでした、生地が美味しかった、そういやこの旅では、
小麦解禁なんです、小麦美味しいわあ~


一日街をふらふら、日曜日だったので、のんびり、楽しかったです。


お宿に戻り、シャワーを浴びて、バルコニーに出たら、


バルコニー


キロくんも帰ってきていた!


バルコニー


毎日、ここでの会話を聞いているのが、本当に楽しかったです。
こんな風にお友達と毎日話せたら、どんなに楽しいことか、
なにせ田舎に住んでいるので、この時間を大切にしながら過ごしました。

つづくっ







この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[11/04 れいおむ]
[11/02 アコ]
[05/08 れいおむ]
[05/06 阿部絵理子]
[07/15 れいおむ]
最新TB
プロフィール
HN:
Rachel Omelet !
性別:
女性
趣味:
ガーデニング 旅行
自己紹介:
モバリーヒルズ在住レイチェルオムレットの庭日記です。モバリーガーデンができるまでの愛の奮闘記っす!
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
P R